ROOTS -EXHIBITION- in NSGカレッジリーグ大学園祭2018 大会レポート

外部ページURL

7月15日に開催したROOTS -EXHIBITION- in NSGカレッジリーグ大学園祭2018 大会レポートをお送りします。

まず初めに、参加いただいた選手、ご来場いただきました観戦者および関係者すべての方々に深く御礼申し上げます。

 

今大会は、NSGカレッジリーグ大学園祭2018のeスポーツイベントとして新潟朱鷺メッセのスノーホールでROOTSと格闘ゲームタイトルの大会が行われました。

前日の体験会を合わせた、eスポーツイベント会場の総来場者数は2日間で合計5,000人を超える大盛況となりました。

15日の大会参加者は、事前・当日エントリー合計61名の選手が「筑波サーキット」でタイムアタックを行い、6名の選手が決勝にコマを進めました。

多数のご応募いただき誠にありがとうございました。

 


 

 

 

予選結果は前回プレ大会の2位のやまどぅー選手が53秒170で一位通過。続く2位から6位の選手も53秒台前半にまとめた。15名が53秒台で大混戦の予選となった。

 

 

 

今大会にも、実況:北川義隆 スペシャルアンバサダー、ドリキンこと土屋圭市氏をお迎えし、

MCはNSGカレッジリーグ 国際メディア専門学校 声優アクターズ科声優コース1年 鶴巻知笑(つるまきちえみ)さんに行っていただきました。

 

スペシャルアンバサダー土屋圭市氏とのエキシビジョンマッチは2戦。対戦相手はGIA新潟国際自動車大学校の学内予選を見事勝ち抜いた、

モータースポーツ2級整備士科2年 安藤与力(あんどうよりき)さんと、卒業生で昨年シュミレーションとカート、

両方で競技を行う「デュアルアタック2017」初代チャンピオン中村洋司(なかむらひろし)さんと「鈴鹿サーキット」で対戦。成績は1勝1敗。

 

 


 

 

 

決勝のグリッドは「鈴鹿サーキット」で3LAPのタイムアタックを行いうちベストタイムを参照しグリッド順を決める。

 

 

ポールポジションは予選1位通過のやまどぅー選手。いよいよ決勝へ

 

 

年末のグランプリ大会出場権の行方は・・・

 

 

予選1位通過、グリッドレースでのポールポジション獲得から見事、やまどぅー選手が優勝しました!

 

 

スペシャルアンバサダー土屋氏から、優勝商品と副賞の新潟魚沼産コシヒカリ3kgと優勝トロフィーが授与されました!

やまどぅー選手、おめでとうございました!

ご来場いただきました全ての方に重ねて御礼いたします。

次回大会も是非お楽しみに!!

 

 

URL
レポート
レポート